歌舞伎の中村鶴松の両親や兄弟は?本名や彼女と大学の学部が気になる! | KIMUNOTE

芸能

歌舞伎の中村鶴松の両親や兄弟は?本名や彼女と大学の学部が気になる!

みなさんは歌舞伎役者の中村鶴丸さんという方をご存知でしょうか?中村鶴丸さんは歌舞伎の家に生まれたわけではないのに現在歌舞伎役者として人気を集めています。その人気はイケメンなルックスだけではなく、実力も兼ね備えています。今は亡き中村勘三郎さんにも『3人目のせがれ』と言わせたほど。

今回はそんな中村鶴松さんの家族や本名・大学などについて調べてみました!

スポンサーリンク

中村鶴松のプロフィール

https://twitter.com/tsuru_18/status/798483384775249920

生年月日:1995年3月15日
出身地:東京都(生まれは愛媛)
血液型:B型
身長:165cm
体重:53kg
屋号:中村屋

ツルマティ、チョロ松などととっても親しみやすい雰囲気のあだ名で呼ばれています。

スポーツ万能な鶴松さん。小学校の時はサッカー部に、中高では陸上部で一日15kmくらい走っていたのだとか。大学でもフットサルサークルに所属するなどとっても運動好きなようです。

夏が大好きで真っ黒に肌を焼くのが好きなのだとか(笑)

歌舞伎の方では

初舞台は5歳の時、歌舞伎のオーディションを受け

2000年に歌舞伎座『源氏物語』の茜の上弟、竹麿で子役として出演

2005年に『菅原伝授手習鑑』車引の杉王丸で二代目中村鶴松としては初舞台

その後も活躍していて、そのルックスもあって人気歌舞伎役者です。

もちろんルックスだけではありません。

中村勘三郎さんから『うちの子になってよ』と誘われて中村屋の部屋子となり8年修行しました。

人の3倍努力しなければ…と言われて努力をし続けている鶴松さん。

勘三郎さん亡き現在は勘九郎と七之助に指導してもらいながらお稽古をしているそうです。

実力もルックスも兼ね備えたツルマティが目指す役は勘三郎さんが演じたものは何でも!らしいです☆

 

スポンサーリンク

 

本名や家族について

本名は清水大希(しみず・だいき)さん。

歌舞伎とは特に縁もなく、普通のサラリーマン家庭に育った鶴松さん。

中村勘三郎さんに『うちの子になってよ』と声を掛けられた時は家族とよく相談したそうです。

将来が決まってしまうことですからね当然と言えば当然ですが…

ご両親としてはとても心配だったのではないでしょうか?

最終的には『自分のやりたいことを』と息子の背中を押してあげたようです。とっても理解のあるご家族ですね。

部屋子になることを決めたのは小学5年生の時。それは今でも後悔していないと語っていました。

しっかりとした子供です。世間一般の普通の小学5年生なんてほとんど何も考えてないのに(笑)

兄弟の情報は出てこず。

ただ歌舞伎界の父親である中村勘三郎さんは鶴松さんのことを『3人目のせがれ』と言っていたことから

兄は勘九郎さん、七之助さんと言ってもいいかもしれませんね。

熱愛になった彼女はいる?

好きな女性のタイプはショートヘアの方だというツルマティ。

今まで熱愛報道などはあったのでしょうか?これほどのイケメンですからね、彼女の一人や二人いることでしょう。

ということで調べると…

報道はなさそう。。。

ツイッターをチェックすると…

やっぱりなさそう。。。

報道はないですが、これだけのイケメンですから古くからお付き合いされてる彼女さんがおられるかもしれませんね~。

今後の報道に注目!

歌舞伎役者は優秀!早稲田大学何学部に通っている?

中高生の時は都立白鴎中学、都立白鴎高校に通っていた鶴松さん。

そして現在は早稲田大学の文学部に通っていらっしゃいます。

しかも一般入試で早稲田大学現役合格!早稲田大学では歌舞伎の講義にも出席し勉強をしているのだとか。

歌舞伎のお稽古をしながらも勉強も優秀なツルマティ。その秘密は歌舞伎の子役時代にありました。

地方公演ではその月だけ別の小学校に転校したり、勉強もできていないと歌舞伎に出演させてもらえないのだとか!

通知表チェックまであったそうですよ!そこで何事にも真剣に取り組む姿勢を身につけたんですね~。

当時の子役仲間はみんな優秀だったそうです(笑)お稽古と勉学の両立は小学校の頃にあったようです。

まとめ

いかがでしたか?今人気上昇中のイケメン歌舞伎役者の中村鶴松さん。スポーツ・学業・歌舞伎まで何でもこなす彼はお稽古しながらも現役で早稲田大学文学部に合格しています。一般家庭から小学5年生の時に歌舞伎の世界に飛び込み活躍されているツルマティの今後の活躍に注目ですね!

-芸能
-