テサモエとは?付き合ってるのかwikiや恋人・振付師もチェック! | KIMUNOTE

スポーツ

テサモエとは?付き合ってるのかwikiや恋人・振付師もチェック!

2018/02/12

 

2018年、2月に入って
平昌オリンピックで賑わっていますね!

 

そんな中、インターネットで
オリンピックの情報を見ていたら
気になるワードを発見しました。

 

それは『テサモエ』
どうやらフィギュアスケートの
アイスダンスに出場する選手。

 

調べてみてわかったんですが
フィギュアスケート好きであれば
知らない人はいないほど
スゴイ方だったんです!

 

ということでこのテサモエについて
ちょっと調べてみることにしました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

テサモエとは

 

まず、初めにテサモエとは
なんなのでしょうか?

私にはさっぱりでございます。

 

調べてみると
これはフィギュアスケートの
アイスダンス種目でペアを組んでいる

テッサ・ヴァーチュさんと
スコット・モイアさんの愛称でした。

 

めちゃめちゃ美男美女!

 

 

テサがテッサ(女性)のことで
モエがスコット(男性)のこと。

 

テッサバーチュがかわいい!彼氏や結婚は?過去の病気もチェック!

スコットモイアの結婚や彼女(恋人)は?性格やテサモエって何?

 

…ん??モエって何(笑)

 

テサモイとかテサモアじゃないんだ。

 

モエって言うのは
モイアが『モア』に聞こえた
→『萌え』に聞こえた
→テッサ萌え組→テサモエ

なのでは?と予想されている方がいました。

 

 

スポーツってペアの名前を
こんな風に表現すること多いですよね。

バドミントンの『タカマツペア』とか
『オグシオペア』とかとか。

 

覚えやすいし親しみも
持てて良いですよね~♪

 

スポンサーリンク

 

テサモエの経歴について

 

テッサとスコットの経歴について
触れていきたいと思います!

 

2人がペアを組んだのは1997年
テッサが7歳、スコットが9歳の時。

 

2人が組んでもう20年になるんですね~

 

2003-2004シーズン

◆ジュニアグランプリシリーズ参戦。

 

2005-2006シーズン

◆ジュニアグランプリシリーズ
3大会連続優勝を果たす。
◆世界ジュニア選手権でも優勝

 

2006-2007シーズン

◆シニアのグランプリシリーズに参戦。
◆カナダ選手権で2位

 

2007-2008シーズン

◆グランプリシリーズ初優勝
◆NHK杯で2位
◆グランプリファイナル初出場で4位
◆カナダ選手権・四大陸選手権で初優勝
◆世界選手権で2位

 

2008-2009シーズン

◆スケートカナダとNHK杯を欠場(バーチュの怪我)したが復帰戦のカナダ選手権で2連覇
◆四大陸選手権で2位
◆世界選手権で3位

 

2009-2010シーズン

◆エリック・ボンパール杯で優勝
◆スケートカナダで優勝
◆グランプリファイナルで2位
◆カナダ選手権で優勝
◆バンクーバーオリンピックでは初出場でCD2位、OD1位、FD1位。北米カップル初&アイスダンス史上最年少のオリンピックチャンピオン!
◆世界選手権ではODで史上初の70点台を記録して初優勝

 

2010-2011シーズン

◆グランプリシリーズとカナダ選手権の欠場、四大陸選手権では途中棄権(ヴァーチュの病気のため)
◆世界選手権で2位

 

2011-2012シーズン

◆フィンランディア杯で優勝。
◆グランプリシリーズ(スケートカナダとエリック・ボンパール杯)優勝
◆グランプリファイナルで2位
◆カナダ選手権で優勝
◆四大陸選手権・世界選手権で優勝。

 

2012-2013シーズン

◆グランプリシリーズで優勝。
◆グランプリファイナルで2位。
◆カナダ選手権で優勝。
◆四大陸選手権で2位。

 

2013-2014シーズン

◆フィンランディア杯で優勝
◆グランプリシリーズで優勝。
◆グランプリファイナルで2位。
ソチオリンピックの団体戦で2位。個人戦で2位。

 

2014-2015シーズン

◆試合は全て欠場

 

2015-2016シーズン

◆試合は全て欠場

 

2016-2017シーズン

◆スケートカナダオータムクラシックで優勝。
◆グランプリシリーズで優勝
◆グランプリファイナルで優勝(SDで世界歴代最高点・総合点で歴代最高得点)
◆カナダ選手権で優勝。
◆四大陸選手権で優勝。
◆世界選手権で優勝(SDで歴代最高得点を更新)

 

向かうとこ敵なしのテサモエ。
平昌でも優勝が期待できます!

 

振付師はデヴィッド・ウィルソン

 

振付師について気になっている方が
いるようなので調べてみました!

 

現在の振付師はデヴィット・ウィルソン
という元フィギュアの選手だった方。

 

オスグッド・シュラッター病にかかり、
18歳の時には競技は引退しています。

 

 

プロに転向、その後コーチ兼振付師として活動、
セバスチャン・ブリテン(1990年代に活躍した選手)
の振付によって注目を浴び、
人気振付師の1人となりました。

 

日本人でも羽生結弦さん、織田信成さん、
安藤美姫さん、中野友加里さんなど
多くの選手の振付を担当しています。

 

テサモエは付き合ってる?

 

フィギュアで甘ーい雰囲気や
セクシーな雰囲気を醸し出されると
お?この2人付き合っているのでは。。。

 

と勝手に思ってしまう私です。
同じように感じる方も
多いのではないでしょうか?

 

実際に恋人同士の方もいれば、
血縁関係のある方
もいらっしゃることと思いますが…

 

 

テサモエの2人の場合は
どうなのでしょうか?

 

テサモエの場合、結論から言って
恋人同士ではありません。

 

インタビューで恋人ではないと
答えていましたので
間違いないと思われます!

 

 

どう見てもお似合いで
ラブラブなのに…

あんなに小さい頃から一緒に
やって恋心が芽生えないハズない。。。

なんて勝手に思っちゃいますが
付き合ってないんですね。

なんか残念(笑)

 

 

 

以上、今回はテサモエとは
なんぞやということについて
調べてきました!

 

 

テサモエはカナダのアイスダンスの
ペアであるテッサとスコットの愛称
であることがわかりました!

 

振付師は元フィギュアスケートの選手で
羽生弓弦さんや安藤美姫さんの
振付も担当したデヴィッド・ウィルソン。

 

そしてお2人は付き合っていない。

 

ということでした。

ご覧いただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

-スポーツ
-,