清元昂洋(斎寿)のwikiや本名は?結婚した嫁や病気の過去もチェック! | KIMUNOTE

芸能

清元昂洋(斎寿)のwikiや本名は?結婚した嫁や病気の過去もチェック!

 

今回は清元節の舞台の
一線で活躍する三味線弾の

清元昂洋さんにスポットを
あてていきます。

 

清元さんのプロフィールについて、
スゴい家族・親戚について、

気になる結婚した嫁や子供について
チェックしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

清元昂洋のプロフィール

 

名前:清元昂洋

本名:岡村昂洋

生年月日:不明

年齢:34歳くらい??

出身地:東京都

 

生年月日については
明らかにされていないようです。

 

…弟の尾上右近さんは
メディアに結構注目されているんですが、

清元さんはまだあまり
注目されていないようですね。

 

しかし年齢はわかりました!

過去の記事で
2013年9月時に29歳であったので

 

現在は34歳くらい??だと思われます!

 

清元さんは江戸浄瑠璃の一派である
歌舞伎清元の三味線方として、
歌舞伎座の舞台などで活躍しています。

 

 

清元さんの家族は有名な方ばかり。

祖父に6代目延寿太夫、鶴田浩二
父親は7代目延寿太夫、
弟には尾上右近、
父の従姉妹には18代目中村勘三郎

などなど。本当にすごい!!

 

宗家の長男として生まれたのに
三味線方として活躍している
のは少し珍しい気もするんですが…

清元さんの生い立ちについて
少し見ていこうと思います。

 

 

7代目清元延寿太夫、清元宗家の
長男として生まれた清元さん。

 

3歳の時には唄の稽古が始まりました。

声が低い清元さんは清元節の高音を
出せず、怒られてよく泣いていたそうです。

歌舞伎の家に生まれたら将来が
決まっているようなものだと思うので、

その分野で苦手があると
スゴイ大変ですよね。

 

7歳からは清元美治郎さんに入門、
本格的に三味線の修行も始めます。

三味線が好きになった清元さんは
中学3年生の時に父親の『保名(やすな)』
で清元の演奏の素晴らしさに感動し、
三味線方になることを決意します。

 

映画俳優にも興味があったので
悩んだらしいのですが…

結局は三味線弾きを選んで
現在に至ります。

 

ちなみに16歳の時に
歌舞伎の初舞台を踏んでいます!

 

そんな清元昂洋さんは
2018年2月26日に
初代清元斎寿を襲名するそうですよ☆

 

スポンサーリンク

 

 

病気の過去がある

 

清元節の舞台の一線で活躍している
清元昂洋さんですが、
過去には病気に倒れたこともあります。

 

それは2009年のこと、
年齢で言うと清元さんは25歳の時ですね。

下腹部に粘液性脂肪肉種という
10万人にひとりの病気を患いました。

 

お腹が出てきて、骨盤まで見えなくなるほど
どんどん大きくなり最終的には
腫瘍の大きさは19センチに。

 

…考えるだけで怖いですね。

下半身の腫瘍だと大きくなるまで
気が付かないことが多く、転移している
こともあるらしいです。。。怖い。

 

その時の余命はなんと3ヶ月。

当時ハッキリとは
伝えられなかったようですが…。

25歳で余命3ヶ月はツラい。

入院の3ヶ月間は
泣きながら過ごしたそうです。

 

…そりゃそうですよね。
がんって聞かされて
落ち込まない人なんていない。

 

腫瘍19センチということを考えると
転移している可能性が
高かったようですが、

幸い転移はしていなかったようです。

 

手術前には足の切断もあるかも
と聞かされていたらしいですが
それは避けられました。

 

三味線弾で正座ができないとなると
仕事にならないですもんね…。

 

清元さんは手術を受け
入退院を繰り返し、抗がん剤治療に専念。

 

2014年にようやく
抗がん剤治療を終えています。

 

 

結婚した嫁や子供は?

 

清元さんの結婚した嫁や子供
についてチェックしていきます。

 

調べてみましたが、
清元さんに関する結婚や彼女の
情報は出てきませんでした。

 

清元宗家の長男ですから、
仮に彼女がいたとしても

家柄とかなんやかんや気にして
挨拶にすらいけなさそう(笑)

 

結婚するとなると、
女優さんとか歌舞伎の関係者とか
になりそうですよね~。

 

25歳で余命3ヶ月の大病を
患っていますので、

闘病生活も長かったでしょうし、
もしかしたら恋愛する余裕など
なかったのかもしれません。

 

25歳の時から彼女が
いたとしたら

闘病生活を支えてくれていた
でしょうから

結婚というのも近々
発表されるかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は
清元節の舞台の一線で活躍している
三味線方・清元昂洋さんについて
調べてきました!

 

清元宗家の長男として生まれた
清元昂洋さんは

中学3年生の時に三味線方になることを
決意し、稽古を重ねてきました。

 

25歳という若さで悪性肉種という
がんの一種に蝕まれましたが、

 

幸い転移も足の切断もなく
舞台に復帰して三味線弾として
活躍されています。

 

結婚や彼女についての情報は
ありませんでしたので
今後の情報に注目です!

 

 

以上、最後までご覧いただき
ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

-芸能
-,