名探偵コナン 怪盗キッドにコナンの正体がばれる回と理由について

 

名探偵コナンの主人公、江戸川コナンは高校生探偵の工藤新一が小さくなった姿ということはほとんどの方が知っていると思います。

このコナンの正体を知っている人は数が限られています。その中で正体を知っていると考えられているのが怪盗キッド。

 

怪盗キッドにコナンの正体がばれたのはどの回なのか、そのシーンをご紹介していきます。

スポンサーリンク

怪盗キッドにコナンの正体がばれる回と理由は?

怪盗キッドがコナンの正体が新一だと知ったのはいつからなのでしょうか。

 

世紀末の魔術師で知ったが、原作では頭の切れるガキとしか思っていない

という考えられているよう。

実際に世紀末の魔術師ではどのようにして正体に気づいたのかまとめました☆

 

怪盗キッドにコナンの正体がばれる回は?

怪盗キッドにコナン君の正体がバレる回は『世紀末の魔術師』。

バレたことがわかったのは、映画が終わりかけた部分になります。エンディングの直前です。

 

映画の中で誕生日の話をする場面があり、そこで新一とコナン君の誕生日が一緒だということに気が付いた蘭ちゃん。

それからと言うもの、『コイツ、新一なんじゃね?』と疑いを持っていました。(蘭ちゃんの表情がとってもセツナカッタ…。)

 

そして、事件は解決しエンディング手前で蘭ちゃんはついに『コナンの正体は新一なの?』と直接投げかけます。

 

蘭ちゃんの様子を見てもうこれは隠しきれない…とコナンが真実を話そうとした時…

 

なんと毛利探偵事務所のドアに新一の姿がΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)(この時の新一は怪盗キッドの変装)

 

喜ぶ蘭ちゃん、顔が崩れるコナン君。

…このシーン好き(。・ω・。)ノ♡コナンの顔の歪み具合ハンパないw

 

と言うことでこの行動はどう考えてもコナン君の正体に気が付いています。

 

…なんだかんだでコナン君とキッドって仲良しさんですよね~

 

怪盗キッドにコナンの正体を知っている理由は?明言されてる?

上記のようなやり取りがあり、怪盗キッドがコナンの正体に気がついているのはわかります。

ですが、『世紀末の魔術師』でも怪盗キッドがコナンの正体を知っている理由については言葉では表現されていません。

 

『あの時お前の正体に気付いたんだぜ(。-∀-)』

と言ってくれればわかりやすいのですが、そのような会話などはありませんでした。

 

が、ファンの間で言われているのは
コナンとアガサ博士が電話しているのを盗聴していた。という説。

 

阿笠博士はコナンと2人で話す時には『コナン君』と言わずに『新一』と呼びます。その話を盗聴していたために工藤新一=江戸川コナンと結びついたんですね。

 

…あくまで説なので本当に盗聴していたかはわかりません。盗聴していたという描写もありませんし…。

 

「サンデー公式ガイド10+」の名探偵コナンの10周年インタビューにて作者の青山さんは

『なぜキッドはコナンの正体を知っているのですか?』との問いに『さぁ、調べたんじゃない(笑)』とコメントされています。

青山先生も明言していないんですね~

 

この映画以前にもコナンと怪盗キッドは対峙していますし、コナンみたいに頭の切れる小学生がいたら気になって調べたくなっちゃうかも。

怪盗キッド主役の『まじっく快斗』では新一と対峙したこともある2人。

 

新一の姿とコナンの姿の両方の姿で出会ったことにより正体に気付いていたことも考えられそうですね。

(両方の姿なで会って気がついてない人はいっぱいいますが…キッド様ですからねぇ♪)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

怪盗キッドにコナンの正体がばれる回と理由 まとめ

今回は怪盗キッドにコナンの正体がばれる回についてみてきました。

 

怪盗キッドがコナンくんの正体に気がついたのはコナン映画第3作の『世紀末の魔術師』。

 

正体を見やぶったという直接的な言葉はありませんでしたが、ラストシーンをみれば気付いていることは確実です。

 

世紀末の魔術師の中で、コナンが阿笠博士に電話をしていたときの電話を盗聴、『新一』発言を聞いてコナン=工藤新一となったと言われています。(公式解釈ではない)

 

コナンの正体、蘭ちゃんには何度か疑われていますがこればっかりは最後までバレないんでしょうね。

…新一にもどってコナンの漫画が終わるのは嫌だけど、蘭ちゃんのためにも早く戻ってくれるといいなぁ。

こちらの記事も読まれています