ウルトラマンタイガ まりあ(麻璃亜)役は誰?魔法使い少女の女優がかわいい

 

ウルトラマンタイガの第11話と12話に登場した魔法使いの少女・麻璃亜(まりあ)。

この麻璃亜役の女優さん、めちゃめちゃ可愛いですよね。

 

実は元々某有名グループのアイドルさんなんです!

ということで、今回はウルトラマンタイガの第11話と12話に登場する魔法少女・麻璃亜(まりあ)役の女優さんが誰なのか?まとめてみました。

スポンサーリンク

ウルトラマンタイガ まりあ(麻璃亜)役/魔法少女は誰?

ウルトラマンタイガの11話12話でゲスト出演の、魔法使いの少女麻璃亜役(まりあ役)を演じるのは誰なのでしょうか。

 

調べたところ、ウルトラマンタイガの麻璃亜役(まりあ役)を演じるのは

大島 涼花(おおしま・りょうか)さんであることがわかりました。

 

 

大島涼花さんは実は、元々AKB48のメンバーとして活躍していたアイドルでもあります。

活動期間は2012年~2017年。

卒業したのは18歳くらいの時でしょうか?

 

今の年齢がまだ年齢が20歳とお若く、現在は舞台を中心に精力的に活動しているとのことですよ☆

 

また、今回の出演に関しては、

AKB時代に出演した「キャバすか学園」の監督を務めたのが辻本監督。

今回のタイガの監督も辻本監督ということで、大島涼花さんの演技力をみとめての採用となったようですよ☆

 

アドリブもできる女優さんだということ!

舞台で活躍していることにも納得ですね。

スポンサーリンク

ウルトラマンタイガ 麻璃亜(まりあ)役/魔法少女|プロフィール

 

ウルトラマンタイガの11話12話でゲスト出演し、魔法使いの少女麻璃亜役(まりあ役)を演じる大島涼花さん。

プロフィールについてまとめました。

 

プロフィール
名前:大島 涼花
読み方:おおしまりょうか
生年月日: 1998年10月21日
年齢:20歳(2019年9月現在)
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長: 152cm

 

現在20歳の大島涼花さん。

 

大島さんがアイドルになりたいと思ったのは、AKB48の握手会で元メンバー大島優子さんに魅了されたためだと語っています。

 

また、同級生の相笠萌さんがオーディションを受けると聞いて、一緒に13期オーディションに参加し合格を果たします。

 

2014年に総選挙で80位、2016年に32位と人気をあげていきましたが、2018年に卒業となりました。

スポンサーリンク

ウルトラマンタイガ 麻璃亜(まりあ)役/魔性少女|その他の出演作品

ウルトラマンタイガの11話12話でゲスト出演し、魔法使いの少女麻璃亜役(まりあ役)を演じる大島涼花さん。

出演作品についてまとめました。

現在は主に舞台を中心に活動をしています。

 

AKB48時代の出演
  • セーラーゾンビ 舞子の友達 役
  • マジすか学園4.5 クソガキ 役
  • キャバすか学園 あんこう / クソガキ 役
  • ミュージカル「AKB49〜恋愛禁止条例〜」田子千明 役
  • 舞台「絢爛とか爛漫とか」 柳原まや子 役

 

AKB時代はほとんどがAKBメンバーが多く出る作品に出るという感じですね。

それよりも役名がクソガキ役てすごくないですかw

 

現在の出演作品はこちらです。

 

現在の舞台活動
  • 白と黒の同窓会 〜まさかのダブルブッキング編〜 主演
  • 舞台「ハンドシェイカー」コヨリ役
  • 舞台「我が家の最終的解決」リーゼ=ゲルトナー役
  • 舞台「鬼切丸伝」静御前役
  • 舞台「ゴミノクワイ」大森響紀役
  • 舞台「DIVE!!」野村未羽役
  • 舞台「BASARA外伝~KATANA 虹の話ー銀杏ー」雪子役
  • 舞台「ヒロイン」安井朋菜役

 

今回、ウルトラマンタイガの魔法少女役で地上波に出演しますが、ウィキペディアを見る限りドラマに出演するのはAKB48卒業後は初めてかも??

 

舞台は普通の舞台にも2.5次元にも出演しているようですね☆

 

アドリブができるということで、女優としてこれからの活躍が楽しみです^^

ウルトラマンタイガ まりあ(麻璃亜)役/魔法少女は誰?まとめ

今回はウルトラマンタイガの11話と12話にゲスト出演する、

魔法使いの少女・麻璃亜役(まりあ役)の女優は誰なのか?まとめてみました。

 

ウルトラマンタイガの魔法少女・まりあ役(麻璃亜役)は大島涼花さんが演じています。

 

大島涼花さんはAKBの元メンバーで現在は舞台を中心に活躍しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらの記事も読まれています