みなさんはケリー・マリー・トランさんをご存知ですか?彼女はスターウォーズ『最後のジェダイ』という邦題のエピソード8に新人ながら抜擢された女優さんです。新人ということで中々プロフィール情報が得られませんでしたが、今回はこのケリー・マリー・トランさんの国籍やプロフィールについて調べました!

スポンサーリンク

最後のジェダイ映像初公開

 

公開された特報映像はエピソード7のラストで描かれたシーンの直後から始まります。

ルークの「落ち着け、心を鎮めるのだ」というセリフ。

耳を澄ますと、レイア姫、ダース・ベイダーの呼吸音、オビ=ワン・ケノービ、ヨーダ、とレジェンドたちのものと思われる声が。

さらにドロイドBB‐8、カイロ・レンなどの新たなる魅力的なキャラクターも登場。

最後はルークがレイに語る『私が知る真実はひとつ、ジェダイは滅びる』という衝撃的な告白。

いっきに期待感が高まりますね!公開は2017年12月15日です!

ケリーマリントラン演じるローズの役どころは?

レジスタンスの一員のローズ。

レジスタンスとはファースト・オーダーと戦うためにレイア・オーガナによって組織された、た兵士やパイロットの小規模私設軍隊のこと。

しかし、兵士ではないようですね。

ジョンボイエガさんは『エピソード8はより暗くなる』とコメントしていたらしいので…

暗くなる中に癒し系要素を取り入れるための起用なのでは?と予想されているみたいです。

しかし、コメディ要素の強いケリー・マリー・トランさんがスターウォーズの世界に馴染めているのかが若干不安ではありますね。

 

スポンサーリンク

 

ケリーマリートランの画像とプロフィール

名前:ケリー・マリー・トラン(Kelly Marie Tran)

身長:157cm

このくらいの情報しかわからなかったんですよね…。ネットで

2011年から活動していてTVやウェブ動画に携わってきたケリーマリートラン。

女優として活動していますが、コメディエンヌということでコメディ女優さんなんですね~。

そして頭もイイらしいです。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に在籍していたのだとか。過去13人ものノーベル賞受賞者を輩出しているというこの大学。

専攻はわかりませんが…。

ユーチューバーとしても活動していて、歌をユーチューブにアップしているそうですよ☆

歌唱力も抜群というケリー・マリー・トランさん。

スターウォーズの評判で今後、コメディ女優として大活躍できそうですね!

ケリーマリートラン過去作品&動画

 

この感じだと写真の雰囲気とちょっと違いますよね。

笑顔が素敵なぽっちゃりとした女性ですね。いるだけでパッと周りが明るくなりそうです!

お笑い芸人のようなポジションになるのでしょうか?コメディ作品に多く出演しているようです。

いやお笑い芸人ではないですね、女優さんと記載されていました。

コメディ女優さんと言えば…

『天使にラブ・ソングを…』のウーピー・ゴールドバーグさんとか…私は他には浮かびません(笑)

 

さて、ケリー・マリー・トランさんの話に戻って…

ケリー・マリー・トランさんの最大のヒット作と言えばネット配信の『Ladies Like Us』という動画。YouTubeで見れますよ!

クリスティーナさんと共にコントのような感じで女子の日常を描いている感じなんでしょうかね?ちょっと英語のサイトだったので実際違うかもしれませんが。

その他には

『ColeghHumor Oridinals』

『About a Boy』

『Gortimer Gibbon's Life on Normal Street』

『Adam Ruins Everthing』

『Xoxo』

などがあります。

国籍について

国籍を調べている方が多いみたいですが、アジア系のお顔ですよね。

調べてみるとホーチミン市出身らしいんですが…ホーチミンってどこよ?と思ったらベトナムになるんですねー。

いや違いました。カリフォルニア州のサンディエゴの出身みたいです。

 

家族と一緒に暮らしているらしいんですが、契約上スターウォーズの撮影をしていることは言えなかったので嘘をついていたらしいですよ!

早く家族に自慢したかったろうに(笑)

スターウォーズと言えば世界的に人気な映画ですから、簡単に口外はできないですよね。

まとめ

今回はスターウォーズのエピソード8『最後のジェダイ』でローズ役を演じるケリー・マリー・トランさんについて調べてきました。

わかっていることは少ないですが、コメディ女優で笑顔の素敵な女性ということがわかりました!

ケリー・マリー・トランさん演じるローズはスタウォーズの世界に癒しを与えることができるのか?12月の公開が待ち遠しいですね!