今回はオトッペのキャラクターのドアモリソンについて調べていこうと思います!

ドアモリソンはメタルクの工場で働くオトッペです。小説家の夢を持っているため急に想像を語りだすちょっと変わった子♪

また、ドアモリソンの声優の大山鎬則さんについて、大山鎬則さんの演じたキャラクターについて調べていきます。

スポンサーリンク

ドアモリソンの性格や特徴

ドアのオトッペのドアモリソン。

真面目な性格のドアモリソンはウキウキやブギウギは苦手。

性別は男の子♪

名前の由来は…どう考えても『ドア』ですね(笑)

メタルクの工場でアルバイトとして働いています♪将来の夢は小説家!

心の扉をノックするような音に出会うと思わず音の物語を想像してしまい、急に喋りだします(笑)

…ちょっとメタルクと似てますね(笑)

そんなドアモリソンは心の扉を開いた相手にはキラキラな目をして『~パッカーン』と語尾につけて喋ります。

メタルクには心を開いているためパッカーンパッカーン言っていました(笑)

しかし、心を開くまで8年くらいかかるらしい(笑)

スポンサーリンク

 

声(声優)は大山鎬則!

名前:大山鎬則(おおやま・たかのり)
出身地:愛知県
生年月日:1974年3月8日
血液型:A型
職業:俳優・声優・劇作家
所属事務所:大沢事務所

12年間所属していた劇団ナイロン100℃を2009年に退団した大山鎬則さん。

性格はマイペースで控えめなのだとか。

控えめな性格すぎて声優仲間にも『スタッフと勘違いした』と言われたこともあるようです♪

現在は声優としてだけではなく、劇団『シグナルズ』を主宰し、作・演出を担当しています。

大山鎬則が演じたキャラクター!

大山鎬則さんが演じたキャラクターについて調べてみました。

  • げんしけん 笹原完士
  • 涼風 服部安信
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! 白蘭
  • 四月は君の嘘 高柳明
  • 心が叫びたがってるんだ。 相沢基紀

げんしけん、涼風ではメインキャラクターを演じたようです。

下手で棒読みなの?

大山鎬則さんを調べてみると、『下手』とか『棒読み』とかのキーワードが目立ちました。

この下手で棒読み疑惑について調べてみたいと思います!

これはアニメ映画『心が叫びたがってるんだ』で相沢基紀役を演じた時のことのようですが…

結論として棒読みなのは別の声優さんで、歌が下手なのも別の声優さんだったので

大山鎬則さん自身が棒読みだとか、歌が下手なわけでもないです!

しかし、歌に関してはこんな情報もありました。

アニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!!』白蘭役でのキャラソンが歌に抑揚がなかったという意見も。

でもCDではカッコイイと書いてあったので本番に弱いだけなのかも♪

と私は思います!

声優さんの名前検索して下手とか棒読みだとか出てくるとショックですよね…。

 

以上、今回は

  • オトッペのドアモリソンというキャラクターについて
  • ドアモリソンの声優担当をしている大山鎬則さんについて
  • 大山鎬則さんの演じたキャラクターについて
  • 大山鎬則さん歌が下手で棒読み問題について

調べてきましたー!

オトッペのその他のキャラクター、声優さんについてもまとめていますので、よろしかったらご覧くださいね!

スポンサーリンク