今回は久保康友投手について
調べて行きます!

久保康友投手が戦力外通告を受けて
他球団でのプレイを模索するということが
話題になっていますね。

どこかの球団に入団できるのでしょうか…
そちらの気になりますが、

そんな久保康友投手の
結婚した嫁や子供について
年棒について
調べてみました!

スポンサーリンク

久保康友のプロフィール

名前:久保康友(くぼ・やすとも)

生年月日:1980年8月6日

出身地:奈良県橿原市

身長:180cm

体重:81kg

久保康友選手は現在37歳で
右投右打のピッチャーです。

平均球速約142km/hで
最速151km/hのストレートを始め

スライダー・フォーク・チェンジアップ
などの球種を投げ分ける
テクニックをもっている投手。

クイックモーションは通常は
1.2秒台と言われているところ

久保投手は社会人時代には
1秒を切って0.99秒を記録しています。

ロッテ時代の同僚の渡辺俊介さん曰く

クイックも速いけど
あれは全ての動作が速い。真似出来ません

と述べています。

プロの目からみて
そう感じさせるのはスゴイことですよね!

ロッテ在籍時の愛称は
松下電器出身であることから

『パナ』『ソニック』など
だったそうです♪

スポンサーリンク

久保康友の経歴

久保康友投手の野球歴について
調べて行きます!

橿原市立鴨公小学校時代は
少年野球チーム『ホワイトベアーズ』
に所属。

橿原市立八木中学校時代は
軟式野球部に所属。

高校は関西大学第一高校
野球部に所属。

高校時代は学校に合宿所がないことから
自宅から電車を乗り継いで1時間30分かけて
通学していたそうですよ!

すごいですね~

3年の時にはエースとして甲子園に出場。

なんと関西大学第一高校にとっては
69年ぶりの甲子園出場で
準優勝をおさめました。

ちなみにその時優勝した高校は
松坂大輔さん率いる横浜高校だったそうです。

夏の甲子園にも出場し、
大会後には
第3回AAAアジア野球選手権大会日本代表に選出。

大会優勝に貢献したそうです。

高校卒業後は松下電器に入社。
入社5年目(2003年)にしてやっと主力選手に成長。

2004年には自由獲得枠で
千葉ロッテマーリンズに入団し
2005年からプロ入りを果たします。

松坂世代第五の大物
なんて言われていたようです。

経歴は

千葉ロッテマリーンズ (2005~2008)
阪神タイガース (2009~2013)
横浜DeNAベイスターズ (2014~2017)

となっています。

久保康友の結婚した嫁は?

久保康友選手はご結婚されています。

お相手は高校3年生の時から
お付き合いをされていた
一般の方です。

お名前は森永洋子さん

久保康友投手がプロ入りした
2005年の11月4日に
入籍したことを発表されました。

25歳の時ですかね、
晩婚化が進んでいる今となっては

少し早い気もしますが
交際期間はなんと8年間

しばらくは遠距離恋愛が続いていましたが、
久保投手は暇をつくっては実家に挨拶に
いっていたというエピソードもあります。

真面目な久保投手には
お似合いのエピソードですね!

とっても相手を想っていて
お付き合いが結婚を見越した

真剣なものだということは十分に
アピールできていたのでしょうね。

特別にプロポーズの言葉はなく、
自然に結婚という流れになった
と言います♪

女性としては一生に一度あるかないかの
ことですから、言ってほしかったと
思いますが(笑)しかし、

まじめで言葉は少ないけど
大切にしてもらっていることがわかる

と奥様は発言されているようですので
きちんと意思疎通ができていて
お似合いの夫婦です♪

久保投手は奥様のことを
一緒にいて安心できる人
と表現されていました。

寡黙で言葉少ない久保康友投手と
それを理解してくれる奥様。
とってもお似合いですね♪

ちなみに奥様の森永洋子さんは
子供にピアノを教えるお仕事をしていた
ようです♪

子供はいる?

久保康友投手と奥様の間に
子供さんはいらっしゃるのでしょうか?

調べてみると、子供の話をしている
記事などは見つかりませんでした。

が奥様も子供にピアノを教えていた
ということもあり、子供は好きなハズ。

これはウワサレベルの話になりますが、
2014年のDeNAへの移籍の際には

家も子供の学校も関西にあって
家族にも横浜行きを反対されたため
単身赴任をしている

との情報もありました!

これは信ぴょう性には欠けるのですが…

子供がいるっていうのは
嘘ではないのじゃないかな~と
私は思っています(笑)

年棒は?

千葉ロッテマリーンズ時代

2005年 1500万円
2006年 4000万円
2007年 4000万円
2008年 6800万円

阪神タイガース時代

2009年 7500万円
2010年 8800万円
2011年 1億8000万円
2012年 1億4000万円
2013年 1億2000万円

横浜DeNAベイスターズ時代

2014年 1億2500万円
2015年 1億2000万円
2016年 1億2000万円
2017年 1億円

一億円プレイヤーだったんですね!

野球選手は実力や調子で
年俸が決まるのでシビアですよね…。

 

以上、今回は
久保康友投手について調べてきました!

ご覧いただき
ありがとうございました!

スポンサーリンク