引用元:http://lyric-rhetoric.com

今回は小学生ストリートロックシンガー
である橋詰昌慧さんに
スポットを当てていきます!

橋詰昌慧さんは小学6年生でありながら
城天でのライブ活動を重ね、

自身で作詞作曲をしてCDも制作している
才能あふれる男の子です!

そんな橋詰昌慧さんの
プロフィールや小学校などについて
調べて行こうと思います!

スポンサーリンク

橋詰昌慧のプロフィール

名前:橋詰昌慧(はしづめ・まさと)

生年月日:2005年11月生まれ

現時点で11歳で小学6年生の
橋詰昌慧さん♪

小学生ながら弾き語りシンガーとして
大阪城公園でストリートライブを
行っています!

大阪城公園は『城天』と略されるよう
なのですが、

ポルノグラフィティやシャ乱Q、
ガールズバンドのSCANDALなども

デビュー前にはこの『城天』で
ストリートライブを行っていたようです☆

橋詰昌慧さんも今後ビックになる
可能性を秘めていますね!

ファンも着実についているようですし、
まだ小学6年生と時間もまだまだありますし、
今後に期待ができるミュージシャンの1人ですね!

スポンサーリンク

動画をチェック!

橋詰昌慧さんの音楽歴についてと
動画などをチェックしていきたいと思います♪

動画については
カラオケバトルで歌う尾崎豊さんの歌を
歌っているものがあったので載せておきます♪

現在11歳の橋詰昌慧さんですが、音楽に触れたのは
4歳の頃。ピアノを習い始めました。

6歳からボーカルとしてライブに出演します。

ライブデビューが6歳とは…末恐ろしいですね(笑)

そして2016年春にはバンド初ライブを果たします。

この時に組んだバンドの名前が『LYRIC RHETORIC』
というバンド名で大学生のお兄さんとのユニット
だそうですよ☆

ちなみに写真の右側にいるのが
お兄さんだと思われます☆

大学生と小学生のバンドってすごいですよね!

兄弟というのもあって息もピッタリでしょうし、
どんな歌を歌ったんだろう~と思っていると

どうやら橋詰昌慧さんが歌ったのは
X Japanの紅!

2人のユニットで紅ってなんかスゴい(笑)

ロックボーカリストと言われているのは
こういった選曲からなんですね~♪

その他の活動歴としては

  • 島村楽器歌うたいコンテスト2016 決勝進出
  • 2016年セルシーのど自慢大会優秀賞受賞
  • 島村楽器歌うたいコンテスト2017 審査員特別賞受賞
  • ZEST御池20周年記念ハッピーソングコンテスト 予選会優勝
  • 2017ココロ、オドル!!ヴォーカルコンテストキッズ部門 準優勝

などがあります。

2017年夏からは『HEART VISIT リリレトMASATO』
という活動を精力的に行っていて、

各種施設に出向き心の訪問活動をしているそうです☆

作詞作曲したオリジナルCDも
制作しているんですって!

スゴイですよね!才能が溢れています。。。

2017年11月1日のカラオケバトルにも
出演されるようです!!

これだけの受賞歴や活動歴があれば
結果にとっても期待ができますね!

カラオケバトルから一気に知名度を上げて
CM出演や他のテレビに出演している方も
多いですから

カラオケバトルでいい結果を
残すことができれば
今後メジャーデビューなんてことも
あるかもしれませんね!

通っている小学校はどこ?

通っている小学校について調べて
みようと思います♪

色々と調べてみましたが
情報は出てきませんでした。。。

『HEART VISIT リリレトMASATO』の活動として
現在高槻市での訪問活動をしていることから

その周辺である可能性が高いのではないかな~
と思われます!何か情報がありましたら
追記していきたいと思います!

 

以上、今回は橋詰昌慧さんの
プロフィールや活動歴について
調べてきました!

ご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています