林瑞季の結婚や子供は?家族(弟・旦那)や拒食症の過去も!
引用元:http://www.itmedia.co.jp

今回は人気料理ブロガーの
林瑞季さんにスポットを
あてていきます!

林瑞季さんは現在

レシピ本を出版したり
地元の和歌山でカフェを営んでいたり
料理ブログをアップしたり

と人気の料理ブロガーさんです。

そんな林瑞季さんの

プロフィールや拒食症の過去について、
弟さんの死について、
結婚した旦那様や子供さんについて
調べてみました!

[アドセンス1]
スポンサーリンク

林瑞季のプロフィール

名前:林瑞季(はやし・みずき)

生年月日:1986年4月18日

出身地:和歌山県新宮市

血液型:A型

現在31歳の林瑞季さん。

人気料理ブロガーと聞くと
華やかに人生を送っていそうな
イメージですが、

過去には拒食症の過去、
若すぎる弟さんの死など
いろいろな過去がある方です。

それでも現在は拒食症の過去を
乗り越えて

人気料理ブロガーでもあり
和歌山県でカフェ『31CAFE』の
店主をしています☆

拒食症を乗り越えている時に
友人の勧めでカフェをオープンすることに
なったようです☆

料理をお仕事とされているので
調理師免許やスイーツコンシェルジュ
の資格も持っていらっしゃいます!

そんな林瑞季さんのレシピのコンセプトは
簡単・時短・節約・普通のおかずを華やかに
だそうです☆

林さん自身も子育てをする
一児のママでもあるので、

同じママとして簡単・時短レシピには
すごく興味があります♪

そんな林瑞季さんのレシピ本は
3冊も出版されています♪

 

☆Mizukiの♡31CAFE♡レシピ☆

 

☆Mizukiの♡31CAFE♡レシピ2☆

 

☆材料2つde超簡単!Mizukiのやみつきおかず☆

[アドセンス1]
スポンサーリンク

拒食症の過去も

林瑞季さんには拒食症になって
生死をさまよった過去があります。

中学校ではバレーボール部のキャプテン、
活発で誰とでも話せる明るい性格だったという
林瑞季さん。

病気をすることもほとんどなく、
食べることも大好きだったといいます。

しかし、高校の時にご両親の不仲をきっかけに
体調に変化が訪れます。

勉強をしていると涙が出てくる、
テスト前になると学校に行けなくなる。

病院に行くと『うつ病』の診断。
それと同じ時期に拒食症の症状も
現れ始めてしまいます。

元々負けず嫌いの性格で
一番になりたい・喜んでほしい・認められたい
と数字への執着が強かったという林瑞季さん。

テストはいい点を取ることが目的で

体重の減少はダイエットが目的ではなく
数字が減っていくのが嬉しい

と感じでいたようです。

拒食症になり始めた時に52kgあった体重は
みるみる減っていき、
その数字をみては喜んでいました。

が、体重が27kgとなった時
林瑞季さん本人もヤバイ!と思います!

時はすでに遅く、
食べ物をみても食欲は全く湧いてこず、
しまいには寝たきり状態に
なっていってしまいます。

そんな状態になってまで病院に行くことを
拒み続けていた林瑞季さん。

ついに23歳の夏に体重は23kgとなり
胃痙攣で緊急搬送されました。

その年の冬には27kgまで回復し一旦退院。

退院してからはまた食べなくなり
23kgに逆戻り。

それでも投薬治療をしながら
体重を戻していきました。

お医者様とご本人の努力、
お母様の献身的な支えがあって
病気を克服できたようです!

家族の支えって本当に大切ですよね…

そんな闘病生活の間
ハマっていたのはパズルと料理本
だったそうで。

体重のことばかり考えていて
カロリー表や栄養素の本、料理本を
読み漁るようになったそうです。

これがなければ現在の林瑞季さんは
いないかもしれませんね。

人生って本当にどこでどうなるか
わかりません♪

拒食症だった方が
料理を提供する側に回ることが
できるなんて

現在林瑞季さんと同じように
拒食症の病気を患っている人からしたら
とても希望が持てる話なのでは
ないのかな~と思いました!

[アドセンス1]
スポンサーリンク

結婚した旦那や子供は?

林瑞季さんの結婚した旦那さんや
子供さんについて調べて行きます!

旦那様はブログにも出てこないので
情報は何も掴めませんでした…。

ご結婚はされていると思うんですが…
わかりませんでした。

不倫だとか根拠のない情報は見かけましたが
ソースもはっきりしないので
信用できる情報ではないなと思われます!

子供さんに関しては
2016年4月にご出産したようです☆

なので現在は1歳半くらいですかね~
性別については明言されていません。

1歳半の子供を持ちながらブログや
お店を切り盛りしていくって
本当にスゴイなと思います!

体力もいりますし、
拒食症の後遺症っていうのもあるって
ブログに書かれていましたし

ご主人も育児や仕事に協力してくれる
素敵な旦那様だといいな~と
同じ主婦として思いました♪

家族(弟)について

林瑞季さんのご家族について
調べてみました。

家族構成は

お父様・お母様・弟二人・
ビビ(犬)・シェリー(うさぎ)

の5人と2匹の家族となっています。

林瑞季さんが高校生の時から始まった
両親の不仲・拒食症の病気によって

お父様は1人暮らし、
弟(長男)は1人暮らし、
お母様・瑞季さん・弟(次男)は3人暮らし

とバラバラに暮らしているご家族。

家族で予定を合わせて
会うことはあまりなかったようですが、

あることがきっかけで家族が
集まることになります。

それは弟さん(長男)の死でした。

病気か事故なのかそういうことには
触れていませんでしたが、

弟のタクさんは2016年3月という若さで
お亡くなりになられたと
ブログで瑞季さんが報告していました。

背も高く、大柄で優しい弟さんだったそうです。

こんな若さで亡くなるなんて
ご家族の気持ちは計り知れませんね。。。

 

 

以上、今回は
料理研究家の林瑞季さんについて
調べてきました!

ご覧いただきありがとうございました!

[アドセンス1]
こちらの記事も読まれています