今回はスノーボードの
マーカス・クリーブランド選手に
スポットを当てていきます!

 

平昌オリンピック開幕しましたね!

 

マーカス・クリーブランドは
スロープスタイル、ビックエア
のノルウェー代表選手です。

 

そんなマーカス・クリーブランドの
プロフィールや彼女について、
身長や愛用している
スノーボードの板をチェックしてみました!

 

スポンサーリンク

 

プロフィールや身長

 

名前:マーカス・クリーブランド(Marcus Kleveland)

生年月日:1999年4月25日

出身地:ノルウェー

身長:172cm

 

現在18歳のマーカス・クリーブランド。

 

平昌オリンピックでは
スノーボードのスロープスタイル、
ビックエアの2種目で
ノルウェーの代表に選出されています。

 

マーカスはその若さからは
想像できない驚愕のトリックの数々で
世界を震撼させてきています!

 

wikipediaはまだできていないようですね…

 

 

ということでマーカス・グリーブランドの
スノボ歴についてみていこうと思います。

 

 

マーカスは2003年、4歳の時に
スノーボードを始めました。

 

5歳の時には
ソファでジャンプしまくる。

そしてソファ破壊(笑)

 

8歳の頃には720をメイク。

 

YouTubeに投稿された動画が
大きな反響を呼びました!!

 

 

 

Youtubeを使うあたり…
最近の子って感じで若いですよね(笑)

 

自分からどんどんと発信していく
ツールがあるっていうのは
素晴らしいことだと思いますが♪

 

2013年 13歳

 

バックサイド・トリプルコーク1440をメイク。

 

8月にはヨーロピアン・ジュニア・オープン
(Burton European Junior Open)で優勝。

 

2015年 16歳

 

バックサイド・クワッドコーク1800を成功。

史上3人目のクワッドコークの成功者となりました。

ちなみにあと2人は
イングランドのビリー・モーガン
カナダのマックス・パロット。

 

16歳で史上3人目の快挙を
成し遂げるとは…本当に天才としか
言いようがありませんね。

 

さらに、グラウンドトリックで世界初となる
ノーリーバックサイド1080をメイク。

 

史上3人目では飽き足らず…
世界初の技を決めるとは…。

 

 

 

2016年

 

2月ノルウェーで開催された
Big Airの大会で優勝。

 

その後もさまざまな
世界大会に参戦しています。

 

11月 タリア(ミラノ)での
『FISワールドカップ』で初優勝。

 

中国(北京)での『Air + Style』で優勝。
この時なんと世界新記録を更新!!

 

まだ18歳ですよ!!数日間で
ワールドカップ優勝&世界記録更新
なんて…さすが神童とよばれることある!

 

2017年

 

『X GAMES ASPEN 2017』に初出場。
スノーボード・ビッグエアで準優勝、
スロープスタイルで優勝

と2つの種目で入賞を果たしました。

 

オーストリア(インスブルック)で開催の
ビッグエア伝統の一戦『AIR + STYLE』で準優勝。

 

と華々しい成績を残してきています。

 

この類をみない才能を持っていて
年齢はまだ18歳。

 

しかも甘~いマスク!!

 

才能+イケメンなんて…最高すぎる♪

 

平昌オリンピックでも

金メダル獲得を有力視されています。

 

スポンサーリンク

 

 

彼女はいる?

 

現在18歳、恐らく学生の
マーカス・クリーブランド。

 

世界を震撼させるほどの
スノボ技術を持っていて、

 

万人受けする甘いマスクも
持ち合わせているマーカス。

 

これは女性が
ほおっておくわけがありませぬ。

 

ということで彼女の有無について
チェックをしていきます!

 

と、インスタにこんなお写真が!

 

美しい女性がお隣に…。

マーカスには同年代の
ティー・スヴェルスタッドという彼女
がいるとのこと。

 

交際歴は2年くらいと見られます。

 

SNSに普通にアップしてしまうなんて
Youtubeのことと言い、やはり
最近の子ですね~。

 

まぁ隠す必要はないんですけど。

 

愛用の板について

 

マーカス・クリーブランド愛用の
スノーボードの板について
調べてみました!

 

調べてみるとNitroのBeast
というものらしいです。

 

このニトロのビースト。

Amazonで探す<<<Amazon

楽天で探す<<<Rakuten

 

全く同じモデルかどうかはわからなかったんですが…
参考までに。

 

 

以上、今回はスノーボードの
マーカス・クリーブランドについて
調べてきました!

 

ご覧いただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク