今回は沖縄民謡の歌姫で歌手の
仲田まさえさんに
スポットを当てていきます。

 

仲田さんは沖縄では知らない人はいない
というレジェンド・仲田幸子さんの孫。

祖母・幸子さん率いる劇団の劇団員として
まさえさん自身も非常に人気なんです。

めちゃめちゃ美人さんですし♡

 

そんな仲田まさえさんの
年齢やwikiプロフィールについて、
結婚した旦那、独身の噂など、

祖母の幸子さんを始め、家族についても
迫っていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

仲田まさえのwikiプロフィール・年齢

名前:仲田まさえ(なかだ・まさえ)

本名:仲田正江(なかだ・まさえ)

ニックネーム:でーめー

生年月日:1972年10月7日

出身地:沖縄県那覇市

小学校:神原小学校

中学校:神原中学校

高校:那覇西高校

 

現在45歳の仲田まさえさん。

めちゃめちゃ美人さんですね。

 

沖縄の繁華街にある
「民謡居酒屋 仲田幸子芸能館」で
毎晩沖縄民謡ショーに出演、

その他にも沖縄芝居『でいご座』の
3代目として舞台にも立っています。

 

このショーは観光客だけではなく
沖縄県内からの客も多い
人気のショーなんですって。

仲田まさえさんの沖縄人気も
すごいとのこと♡だって美しいもの♡

 

芸能一家に生まれた仲田さんは
幼い時から民謡やお芝居に
触れながら育ってきました。

とは言っても
まさえさんが舞台に立ったのは
記憶にないくらい小さい頃に出た程度。

 

祖母の幸子さんは
沖縄の喜劇の女王と呼ばれ、
沖縄では知らない人はいないレジェンド!!

 

レジェンドが率いる
芸能一家って言うと

英才教育されそうですが
それは一切なかったらしいですよ。

 

神原中学校では
女子バスケット部キャプテン、

高校の時にはマクドナルドで
アルバイトをしたり、
誘われてコピーバンドを組んだり、

という風に普通の学生でした。

 

劇団やれば?という話が初めて出たのも
高校卒業する頃の話だそうです。

 

もともと仲田さんは
幸子さんの舞台を見るのは好きだけど
お芝居は自分ではできない

と思っていたようです。

 

そんな仲田さんがなぜ舞台に
立つことになったのでしょうか?

 

高校を卒業してから、
幸子さんの経営するステージのある店で
ウェイトレスやっていた仲田さん。

 

その時に母親の明美さんの妊娠が発覚。

代役をしなさいと急遽舞台に
立つことになったんですってw

そしてまさえさん、
方言もあんまり喋れなかったらしい。

 

舞台も歌も経験のない人に
急遽ステージにあがらすとは…

幸子恐るべし‼w

 

そして、舞台に立ち始めた頃
テレビ番組の取材で
孫も芸能をやっている
と取り上げられてしまいます。
(始めたばっかりで全然やってないのにw)

 

その取材で幸子さんが

沖縄の芸能が無くならないためにも
頑張ってほしい

と言ったのを聞いて
本気でやろう、と思い立ったそうです。

 

 

仲田まさえは芸能一家

 

仲田まさえさんの家族について少し。

まさえさんの家族は芸能一家。
(有名一家と言った方がいいのかしら)

 

祖母の幸子さんは座長、
祖父の龍太郎さんは脚本・小道具、

舞台に出るのは
幸子さん・母親の明美さん・
叔母さん・まさえさん

いとこ夫妻や妹さんが店を切り盛りする

といった感じで家族でやってます。

 

これは沖縄あるあるらしく、
沖縄は家族愛がとても強いんですって。

 

家族全員で仕事をしているところも多く
人手が足りなくなっても
募集をかけるのではなく
親戚の中から探すんですって。

だからまさえさんも引っ張り出されたんですねw

 

幸子さんは厳しく指導するわけではなく
『私の芸を見て覚えなさい』と
背中で語るタイプのようなので

芸に関して特にあーしろこーしろ
っていうのは言われないらしいです。

 

そして一家に台本はなし。

祖父の龍太郎さんが脚本を書いて
幸子さんが脚本を読み、
稽古の時に全て口で伝えて指示する
という方法でやっているらしいです。

みんな優秀すぎw

 

口頭で指示なんてナンセンスだと
思ってしまうのは私だけでしょうか。。
覚えらんないよ、私ならw

 

しかも上演する演目は
芝居前の挨拶の時のその場の雰囲気をみて
幸子さんが決めるのだとか。

幸子さんスパルタ~

 

スポンサーリンク

 

仲田まさえの経歴

 

本気で沖縄芝居をやりはじめた
仲田さんは、その後葛藤しながらも

歌や踊りの稽古に励んでいく中で
楽しさに気付きのめり込んでいくことに。

 

その後、民謡で受賞したり
CDを発売したりなど
その存在を広めていきます。

 

1997年 琉球民謡協会主宰最高賞(三線)

1998年 アルバム『でいぐぅ』

1998年 琉球舞踊新人賞受賞

2000年 G8九州沖縄サミット沖縄芸能派遣団の一員として欧州ツアーに参加。

 

沖縄復帰30周年の番組収録をみた
音楽関係者に『この歌歌いませんか』
とスカウト。

それを受けて

2003年『千夜千夢/光の詩』
でメジャーデビュー。

2002年 映画『マブイの旅』出演

2003年 人気DJ、リミキサー須永辰緒のSunaga’t Experience 「DOUBLE STANDARD」にゲストボーカリストとして参加。

2014年『まさえ自慢のうちなーソングス』

2016年『まさえんちゅ』

 

その他にも多くのテレビやCMに出演、
活躍の場を広げていきました。

 

スポンサーリンク

 

結婚した旦那は?

 

仲田まさえさんを調べてみると、
結婚とか旦那とかそう言った
キーワードが出てきます。

 

現在45歳ですから
結婚して子供がいてもいいですよね。

 

しかしいくら情報を探し回っても
そのような情報は出てこずなんです。

 

ちなみに
祖母・幸子さんは18歳で長女を出産、
母・明美さんは17歳でまさえさんを出産
と先代は早めの結婚だったようです。

 

それを知っているファンからしたら
まさえさんが結婚していないと心配に
なっちゃうかもしれませんね。

 

2002年時点(30歳の時)は結婚していない
という情報を見つけましたが
それ以降の情報はありませんでした。

 

もう2018年で16年経ってますからね。

仲田まさえさんの沖縄人気は
すごいと思うので結婚してれば

絶対地方のニュースになったり
誰かがお祝いのブログを書いてたり
するの思うんですが

何も出てこないので
おそらく結婚していないんでしょうね。

 

まぁまさえさんが結婚していなくても
幸子さんの娘は明美さん(まさえさんの母)
以外にも2人の娘さんがいるようなので
親戚が継いでいくのかもしれません。

 

 

幸子さんとかより全然美人なのに…
(ゴメンナサイ)
結婚はめぐり合わせですからね。

 

人知れず結婚している可能性も
あるのかもしれませんが…。

 

まとめ

 

今回は沖縄民謡の歌い手である
仲田まさえさんについて調べてきました。

 

  • 仲田まさえは超美魔女
  • 芸能一家で家族でショーやってる
  • 祖母は生ける伝説『仲田幸子』
  • スパルタ幸子恐るべし!
  • 結婚はしてないと思われる

と言うことで最後までご覧いただき
ありがとうございました!

 

スポンサーリンク