赤ちゃんの首振りの理由は?心配ない?病気のサイン?

 

私の息子は6ヶ月だった時、よく頭をブンブンと振っていることがありました。

なぜ赤ちゃんは首をブンブンと振るのか?

それには理由があります。

 

一概にこう!とは言えず、様々な理由が考えられるので、まずは赤ちゃんの様子しっかり見て見極める必要があります。

スポンサーリンク

心配しなくても大丈夫!首振りの理由

眠たい時

私たちも眠気が襲ってきたときに首を振ったりしますよね。

それと同じで赤ちゃんも首を振ります。

眠くなって血行が良くなったときに体が熱く、かゆくなったりしてしまいます。

熱を逃がすために首を振っていることもあるのです。

ただただ楽しい時

首を振るのが楽しくて振っている場合もあります。

首を振ることで、景色が揺れて楽しかったり、音も小さくなったり、大きくなったり、とそれが楽しくて一人で遊んでいる場合もあります。

何かを伝えたい時

お母さんと触れ合って嬉しい、そんな時にも首振りをします。

また、暑い時・寒い時・おむつが気持ち悪い時など首を振る場合もあります。

 

泣いて知らせる以外の感情表現ができるようになるなんて感動的ですね!

我が子の成長を感じます!

 

機嫌が良さそうで頭をふる時は心配しなくても大丈夫そうですね。一安心です。

 

次は見過ごせない首振りについてご紹介します。

スポンサーリンク

病気のサインかも!危険な首振りとは?

点頭てんかん(首の力が抜けてかくっと頭がたれる)

乳児期に発症する神経の病気の1つです。

点頭てんかん発作は首振りとは見た目に明らかに違います。

 

首の力が抜けて、かくっと頭がたれるような動作になります。

治療しないと発作の回数が増えていくので、このような症状が見られたらすぐにお医者さんにみてもらいましょう。

 

普通の首振りとは明らかに違う様子なのでこれはおかしい!

と判断できますので落ち着いて行動しましょう。

激しい首振り

激しく泣きながら首を振っている場合、体が痛い・体調不良を訴えている場合があります。

 

特に頭を打った場合などは、打った後どのような様子だったのかが大切になりますので、しっかりと観察をして小児科にかかる時に症状を伝えましょう。

 

熱やケガがないか、嘔吐・下痢などメモを取っておくと安心です。

中耳炎

中耳炎になると、強い痛み・かゆみが出てくるので首振りをします。

また、中耳炎の場合首振りの症状の他に発熱・耳から黄色い膿が出てくる(耳だれ)などの症状も出る場合がありますので、症状がある時には小児科を受診しましょう。

スポンサーリンク

最後に

あなたの赤ちゃんの首振りの理由はわかりましたか?

言葉で伝えられない赤ちゃんですから、いつもと違う様子はないか、パパママがきちんとみてあげてくださいね。

 

また、心配ならすぐに小児科を受診するようにしましょう。

不安なまま過ごすのはパパママとしても心配ですから、受診してお医者さんに『大丈夫だよ』と言われると安心しますよ。

こちらの記事も読まれています