母乳ポンプの口コミ
ピジョンの母乳ポンプを愛用しているのでレビューしたいと思います☆

商品の正式名は

ピジョン母乳アシスト 母乳ポンプ
手しぼり&フィット搾乳
母乳をちょこっとしぼりたい時に

ですね。

口コミ・レビューを見てみるとあまり良い評価はないんですよね(笑)

ですが、私は実際に購入して、良かったなと思って毎日のように愛用している商品です!

使い方のコツと実際に使用してみたリアルな口コミをお届けできればと思います♪

実際に数カ月使って思ったこと

★ガッツリと搾乳したい人は母乳ポンプではなく搾乳器を購入すべき!
★搾乳量を増やしたい人は搾乳器との併用がおすすめ!

ピジョンの母乳ポンプはこんな時に使う

母乳ポンプはガッツリと搾乳するためのものではないため、搾乳量は搾乳器で絞った方が多くとれます。

パッケージにも、

・あまった母乳をしぼるときに
・おっぱいが張ってつらいときに
・授乳中の反対のおっぱいからもれる母乳取りに
・授乳の前しぼりに

母乳ポンプのパッケージより引用

という感じで記載されていますので、 量が多くとりたくて搾乳器を持っていない方は搾乳器を買った方がいいかなと思います。

メデラのハーモニーとピジョンの搾乳器を持っていますが、私にはピジョンの方が合っていたのでピジョンばかりを使用しています^^

スポンサーリンク

【口コミ】ピジョンの母乳ポンプでとれる母乳の量が増えた!

私が母乳ポンプを買った理由は、0歳2カ月の娘を保育園に預ける時に、冷凍母乳を持っていこうと思ったからです。

当初は母乳の出があまり良くなく、片方のおっぱいから流れ出る母乳がもったいないなと感じて、

受ける容器を探していたところでたまたまドラッグストアで見つけたのがピジョンの母乳ポンプでした。

実際に使用した感想をご紹介します♪

効率良く搾乳ができるようになった

娘が保育園に行っている間に1回ほど搾乳をしています。

ピジョンの搾乳器のみでしぼっていた時は、多くて70mlくらい。母乳の出も良くなかったので、こんな少しでは到底足りない…とショックをうけていました。

少しでも多くとりたくて、片方は手動搾乳器・片方は母乳ポンプで吸わせて、搾乳をしました。

(両乳いっぺんに吸わせる姿はシュールであることは言うまでもない。旦那に見られるとちょっと恥ずかしい笑)

多くて70mlだったのが、今は110mlはとれるようになって、張った状態だと170mlとれることもあります。(赤ちゃんは2~3カ月)

娘が吸う力がついてきたのもあると思いますが、今まではパッドに吸われていっていた反対側の母乳を母乳ポンプで受けたことも大きいと思います。

最初の弱い刺激により、母乳が湧いてくる感じ(ツーンってなるやつ)があったら搾乳器をしっかりと動かしていきます。

ツーンと湧いてくるとき、母乳ポンプにぴょーーーーーっと複数の腺から母乳が飛び出すのが面白いですよ(笑)

搾乳器の方の出が悪くなってきたら右左を交換…という感じで搾乳しました。いつもよりも多く搾乳できたので自信にもつながりました^^

分解する必要がなく洗浄がラク♪

私は搾乳器との併用なので、洗うパーツは少ない方が嬉しいんですが、

超楽ちん♪

ササっと洗って薬液につけて完了です♪水切れも良いので乾きも良い気がします!

母乳ポンプだけでしっかりと搾乳するのは難しいかも?

私は張った時にしぼるのですが、搾乳器との併用で全部で100~170mlくらいです。

この量を母乳ポンプだけでしぼって行くのは辛いものがあるなと思います。

母乳の出がすごく良い方はつけておくと結構とれるかもしれませんが…

ピジョンも推奨している通り、しっかりと母乳をとりたい場合は搾乳器を使った方が良いです^^

スポンサーリンク

母乳ポンプの使い方とコツ

(レビューと言っても、乳を出すわけにはいかず…文章でお許しを)

母乳ポンプの使い方は『手しぼり』『乳にフィットさせる』の2通りあります。これに+α私の搾乳の仕方をご紹介します。

手しぼり時の使い方

  1. テーブルに吸盤をくっつけて固定します。
  1. おっぱいを搾乳口に近付けて両手を使って搾乳します。
  1. 母乳をとり終えたら後ろの部分をひっぱって吸盤を外します。

手しぼり時はコツというコツはありませんね…手しぼりのコツとしては同じ場所ばかり搾らず、色々な方向からしぼることです。(上下・左右・斜めetc.)

乳につけてさく乳する時の使い方とコツ

  1. 母乳ポンプのPRESS部分を押したまま、おっぱいに密着させます。

この時、乳首が中心にくるように調節します。

  1. 空気が漏れないように気を付けて指を離します。

この時に、PRESS部分ではないところを押してしまうとうまく吸えない。との記載があります。

が、私の場合はプレス部分を押しても上手くいかず、違う方向に押した方が吸いつきやすかったです(^_^;)
  1. しぼり終わったあとは搾乳口を軽くつまむと簡単にはずれます。

コツとしては、PRESS部分を押して上手く吸いつかなかった場合は、他の方向から押してみてちゃんと吸いつく部分を探してみるのが大切だと思います。

何度かやってるうちに慣れてきます^^

私のおすすめ!母乳ポンプと搾乳器の使い方とコツ

搾乳量が増えた私の搾乳のコツをご紹介したいと思います。

私は搾乳器と母乳ポンプを併用するため、母乳ポンプは動かしません。吸いつかせたままです(笑)

  1. 右・母乳ポンプ、左・搾乳器

最初は搾乳器で軽く刺激して、母乳が湧いてきたらしっかりと搾乳をします。(赤ちゃんが飲むような感じで)

  1. 搾乳器の方側がしぼってもあまり出てこなくなったら反対に。左・搾乳器、右・母乳ポンプ
  1. 搾乳器でしっかりとしぼります。
  1. あまり出てこなくなったら母乳ポンプを外して搾乳器をあてて少ししぼります。

(十分量とれてたらここで終了!)まだ出るかな~?という感じだったら

  1. 左・搾乳器で刺激、右・母乳ポンプ

にして軽く刺激する。母乳が湧いてきたら搾乳器側をしっかりしぼります。

  1. あまり出てこなくなったら、母乳ポンプを外して右に搾乳器でしぼっておしまいです!

最後に軽く指でしぼっておくと、そのあと赤ちゃんが飲みやすい状態になると助産師さんにアドバイスをもらいました♪

母乳ポンプの消毒方法|電子レンジはOK?

ピジョンの母乳ポンプの消毒方法は煮沸・電子レンジ・薬液のどれでもOKです。

我が家はずっと薬液派なので1時間ほど薬液に漬けています^^

スポンサーリンク

【効果絶大】搾乳量が少ない時はこの方法で母乳を湧かす!

うそだ~と思っていたのですが、試してみると実際に母乳が湧いてきたのでシェアします。それは

赤ちゃんのことを考える

です^^

搾乳をしていてあまり出ないな~と思った時に調べたのですが、赤ちゃんのことを考えると湧いてくるとのこと。

半信半疑で、我が子が嬉しそうにニヤッと笑った顔、思い出しながら『かわいいな~』なんて思っていたら母乳ポンプ側の母乳がピョーーーンと出てきていました!!

びっくり。写真をみたり動画をみたりするのも良い見たいですので、是非お試しください♪

【使い方のコツも】ピジョンの母乳ポンプの口コミレビューまとめ

ピジョンの母乳ポンプのレビューをしてみました。

片方のおっぱいから出てくる母乳がもったいないと感じている方は、ぜひ試してみてくださいね。

こちらの記事も読まれています